kiratei2004-01-11

この冬で有数の冷え込みの中の東京出張
いい加減、髪の毛が長くなり鬱陶しくなる。
日記を見ると 2003.10.09 以来、ちょうど三ヶ月も理髪店に行っていないことになる。
ここまで髪の毛が伸びた〜伸ばしたのは久しぶりか?。
というわけで、今日の東京出張の主目的は午後の打合せなので、
入りを遅らせて理髪店に行こうと思い、
今日は整髪料などほとんど未使用の状態で出張に向かう。

最近、就寝しても不眠気味であったσ(-_-)なので、列車の中で見事に熟睡。
東京での行きつけの理容室の店前まで行くも2名の先客がいたので
しかたなくあきらめて、そのまま東京本社に出社。

整髪剤などほとんどつけない状態なので、ほとんどぼさぼさの頭である。
いろは亭


「ひさしぶりぢゃん」と東京ビル勤務の同僚のUさん。
「そんなことありませんよぉ〜、
 この間も会ったぢゃないですかぁ〜〜」
「うん。だけど、あのときはオレが忙しかったからぁ〜〜」となり、
「せっかく一緒に飯を喰おう」ということで昼食に。

たまには(ビルが面している道路の)向かい側の店に行こうということになり、『いろは亭』に。

σ(^_^)は、この店の『鳥唐揚げ定食』が大好きなのであるが、
今日の『日替わり定食』800円がカキフライだったので、つい転ぶ。

σ(^_^)にとって、この冬始めての『カキフライ』であり、
それに豚汁がついている。

さて、打合せ
理髪店
ふたたび理髪店にいくと店には客はおらず、店主は新聞を読んでいる状態。

というわけで、すぐさま取りかかってもらえる。

久しぶり(=三ヶ月ぶり)の整髪なので、
断髪された数cm単位の髪の毛が顔前を落ち去っていく。

やがて、やはり、熱い蒸タオルが顔に当てられ……気持ちいい……(T^T)。
美容室にはない快感である。

ちょっと冷ましてから当ててくれるのであるが、
σ(^_^)はもうちょっと熱めが好きなので > 店主。

普段はこの理容室は『剃刀があまい』のであるが、
今日に限っては剃刀が研いだ直後なのか切れがいい……というか良すぎる。

なんか、剃り跡がチリチリする……と思っていたら、
顔剃り終了後に脱脂綿でふきふきされる。

好意的に考えればアフターシェーブローションで……であるが、
おそらくは消毒用アルコールか……にて、
犯行の証拠隠滅たる、髭剃り跡の血痕を拭いさったのだろう。