旧 ソビエト海軍 重航空巡洋艦






  .
要目

  • 艦種  重航空巡洋艦航空母艦
  • 艦級  1143.6設計(改アドミラル・クズネツォフ級)
  • 排水量
    • 軽荷 : 32,000t
    • 基準 : 53,000 - 55,000t
    • 満載 : 67,500t
  • 全長   305.0m(飛行甲板)270m
  • 全幅   73.0m
  • 吃水   11.0m
  • 機関   蒸気タービン4基
  • 機関出力 80,000馬力
  • 速力   29kt以上
  • 乗員   1,960名
  • 兵装   不明
  • 搭載総数 67機(推定)


  .



   『 ◎ 』 型のサークルラインが特徴的です。


   おそらく、国の威信が懸かっていますので、
   何が何でも戦闘機を搭載しますが、
   実際には哨戒ヘリを運用するのが限界であるという証拠でしょう。


   カタパルトを開発・購入・違法コピーできないかぎり、固定翼機の運用は無理でしょう。

by O.E