10 < 適応能力 >



  .




  ぢつはでしゅね、
  ボクの旦那しゃまは、
  普段ですらぐうたらなのに、
  入院ということで、
  さらなるぐうたらを決め込んだのでしゅ!。


流石、そのぐうたらさと社会不適合さは、
かの 名探偵 『 夢水清志郎 』 さま(憧) に匹敵すると噂されている
ボクの旦那しゃまでしゅ!。

ラディカル・ホスピタル 12 (まんがタイムコミックス)


   追記


   でも、旦那しゃまは、退院と同時に、
   その足でいきつけの理容室に入りました。


   最低限の ”何か” はあるようでしゅ。


伸びた髭が剃られる感触と音の快感を求めて …… ではないと、
ボクは立場上、信じましゅ。